Written by masa

【筆者レビュー】娼年(R18)

映画レビュー

画像引用元:娼年 公式サイト

男性との違い

女性ひとりひとりの欲情は、男性がセックスをしたいそれと同様と思っていたが、
それとは違い、幼少期からの家庭環境や社会的ストレスからくる要因が少なからず
影響している。

奥深い

女性の中に隠されている欲情の奥深さには不思議な思いが湧いてくるが、それを理解してお付き合いするとしないとでは大きな違いが生まれると思います。

印象的なシーン

主人公が娼夫なるための“情熱の試験”は、何とも言えない感情で見入ってしまう!
清香(会員制ボーイズクラブ社長)がこの女性を相手とし選ぶのかが
分かりかねる。清香は抵抗ないのか?これもまた、清香と彼女の生活
環境がもたらすことなのか?

初めてのお客とするセックスが童貞のようで、例えるなら初めてナイフとフォークを使ってステーキを食べるぎこちない感じです!女性経験は
あるはずなのに、セックスに至るまでの焦らしと女性からの欲情が
そうさせているのか?

サブタイトルの解釈が変わる

「僕を、買ってください。」⇒「僕を、青年にしてください。」

私は、こんな人です

まさユキ
人生を悔いなく楽しむ。常に自分を励まし気持ちを奮いたたせています。高卒→ごく普通のサラリーマン35年。多趣味(二輪モトクロス、二輪ロードレース、レーシングカート、F1グッズコレクション、ボクシング、合気道、釣り(渓流、バス)、フットサル、レースオフィシャル、ボルダリング)全て半端なくのめり込む。単身赴任で福島県に在住(地元は群馬県)
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

人気記事【初心者】WordPress初期設定で困った時の速攻対策!

人気記事【映画の決め方】あなたが観たい作品を選択する参考になります!