Written by masa

【アクション映画】バットマン ビギンズ

映画レビュー

画像引用元:バットマンビギニング 公式サイト

あらすじ

両親のトーマス・ウェインとマーサ・ウェインと一緒にオペラ鑑賞の帰り道で、強盗のジョー・チルによって両親を殺害される。
孤児になったブルースは執事のアルフレッドに育てられる。

ブルースはゴッサムに巣食う不正、腐敗と戦う力を得るため、世界中を巡りヒマラヤで悪と戦う力を手に入れる。

ゴッサムに帰郷したブルースはウェイン産業のCEOに収まっていたアールのもとへ赴き役員のポストを得る。

亡き父のかつての部下であったルーシャス・フォックスの協力で試作品のボディスーツや特殊装甲車タンブラーなどの兵器を入手。バットマンとして、ゴッサムで闘いを開始。

バットマンはゴッサムでは数少ない実直な警官であるジム・ゴードンと協力して悪を一掃するのだった。

クレインは上水道に幻覚剤を流させ、ゴッサムの水源を蒸発気化させることで幻覚剤を拡散させ、集団ヒステリーを引き起こしてゴッサムを破壊する計画が始まるのだった。

キャスト

・ブルース・ウェイン / バットマン クリスチャン・ベール
・ヘンリー・デュカード / ラーズ・アル・グール リーアム・ニーソン
・レイチェル・ドーズ/ケイティ・ホームズ
・アルフレッド・ペニーワース/マイケル・ケイン
・ジェームズ・“ジム”・ゴードン/ゲイリー・オールドマン
・ルーシャス・フォックス/モーガン・フリーマン
・ジョナサン・クレイン / スケアクロウ キリアン・マーフィー
・ラーズ・アル・グール/渡辺謙
・カーマイン・ファルコーニ/トム・ウィルキンソン
・リチャード・アール/ルトガー・ハウアー
・アーノルド・フラス刑事/マーク・ブーン・ジュニア
・ギリアン・B・ローブ市警本部長/コリン・マクファーレン
・フィンチ検事長/ラリー・ホールデン
・フェイデン判事/ジェラルド・マーフィー
・トーマス・ウェイン/ライナス・ローチ
・マーサ・ウェイン/サラ・スチュワート
・ブルース・ウェイン(幼少期)/ガス・ルイス
・レイチェル・ドーズ(幼少期)/エマ・ロックハート
・ジョー・チル/リチャード・ブレイク
・ジョージ・フレデリックス/ジョン・ノーラン
・ミスター・ザーズ/ビクターザーズ ティモシー・ジョン・ブース

この記事のTOP戻る

私は、こんな人です

まさユキ
人生を悔いなく楽しむ。常に自分を励まし気持ちを奮いたたせています。高卒→ごく普通のサラリーマン35年。多趣味(二輪モトクロス、二輪ロードレース、レーシングカート、F1グッズコレクション、ボクシング、合気道、釣り(渓流、バス)、フットサル、レースオフィシャル、ボルダリング)全て半端なくのめり込む。単身赴任で福島県に在住(地元は群馬県)
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

人気記事【初心者】WordPress初期設定で困った時の速攻対策!

人気記事【映画の決め方】あなたが観たい作品を選択する参考になります!