Written by masa

【ドラマ映画】娼年(R18)

映画レビュー

画像引用元:娼年 公式サイト

原作は2001年の直木賞候補となった石田衣良の恋愛小説。

リョウの20歳のひと夏が描かれる。

生きる目的や女性とのセックスにも虚しさを抱えているリョウ。大学生で娼夫の仕事をとおして、様々な女性たちのセックスを美しい筆致で描く。
女性たちの欲望、その背景にある心の傷を優しく肯定するリョウは女性から指名を得ることに。
男女問わず観るものの感情を刺激し、最後には爽快感を感じる鮮烈な愛のドラマです。

登場人

・森中領(リョウ) – 松坂桃李
・御堂静香 – 真飛聖
・咲良 – 冨手麻妙
・平戸東(アズマ) – 猪塚健太
・白崎恵 – 桜井ユキ
・田嶋進也(シンヤ) – 小柳友
・イツキ – 馬渕英里何
・主婦 – 荻野友里
・紀子 – 佐々木心音
・ヒロミ – 大谷麻衣
・ギャル風の女 – 階戸瑠李
・泉川 – 西岡徳馬
・老女 – 江波杏子

こんな人におすすめ

  • 性の本質に関心がある方
  • 女性の深い感情を理解したい方
  • 女性の性癖を理解したい方

この記事のTOP戻る

私は、こんな人です

まさユキ
人生を悔いなく楽しむ。常に自分を励まし気持ちを奮いたたせています。高卒→ごく普通のサラリーマン35年。多趣味(二輪モトクロス、二輪ロードレース、レーシングカート、F1グッズコレクション、ボクシング、合気道、釣り(渓流、バス)、フットサル、レースオフィシャル、ボルダリング)全て半端なくのめり込む。単身赴任で福島県に在住(地元は群馬県)
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

人気記事【初心者】WordPress初期設定で困った時の速攻対策!

人気記事【映画の決め方】あなたが観たい作品を選択する参考になります!