Written by masa

【ファンタジー映画】フィールド・オブ・ドリームス

映画レビュー

画像引用元:フィールド・オブ・ドリームス 公式サイト

アイオワ州の田舎町に住むレイ・キンセラは農業で貧しいながらも家族三人で暮らしている。
レイは若い頃に父親と口論の末に家を飛び出し、それ以来一度も会うことが無いまま父は他界する。彼はそんは父との関係を心の隅で悔やんでいる。
ある日の夕方、彼はトウモロコシ畑を歩いているとふと謎の声(”If you build it, he will come.” = 「それを造れば、彼が来る」)が聞こえる。
その言葉に強い力を感じ取った彼は家族に心の想いをくんでもらい、何かに取り憑かれたように生活の糧であるトウモロコシ畑を切り開き、小さな野球場を造り上げる。
その後しばらく何も起きなかったが、ある日の晩、娘が夕闇に動く人影を球場に見つける。そこにいたのは“ブラックソックス事件”で球界を永久追放され、失意のうちに生涯を終えた“シューレス”ジョー・ジャクソンだった。
彼は“シューレス”の事を知るべく旅立にでる。

登場人

・レイ・キンセラ/ケビン・コスナー
・アニー・キンセラ/エイミー・マディガン
・シューレス・ジョー・ジャクソン/レイ・リオッタ
・テレンス・マン/ジェームズ・アール・ジョーンズ
・ムーンライト・グラハム/バート・ランカスター
・マーク/ティモシー・バスフィールド
・アーチー・グラハム/フランク・ホエーリー
・ジョン・キンセラ/ドワイヤー・ブラウン
・カリン・キンセラ/ギャビー・ホフマン
・バック・ウィーヴァー/マイケル・ミルホーン
・エディ・シーコット/スティーヴ・イースティン
・スウィード・リスバーグ/チャールズ・ホイエス
・チック・ギャンディル/アート・ラフルー

この記事のTOP戻る

私は、こんな人です

まさユキ
人生を悔いなく楽しむ。常に自分を励まし気持ちを奮いたたせています。高卒→ごく普通のサラリーマン35年。多趣味(二輪モトクロス、二輪ロードレース、レーシングカート、F1グッズコレクション、ボクシング、合気道、釣り(渓流、バス)、フットサル、レースオフィシャル、ボルダリング)全て半端なくのめり込む。単身赴任で福島県に在住(地元は群馬県)
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

人気記事【初心者】WordPress初期設定で困った時の速攻対策!

人気記事【映画の決め方】あなたが観たい作品を選択する参考になります!