Written by masa

【個人ビジネス】自分の機嫌は自分でとる。それも仕事です!

How To

個人ビジネスは自分の機嫌、気分との戦いでもありますね!
自分一人で仕事を頑張るためのモチベーションを保にはどうすればよいのか?
個人ビジネスで頑張るためのモチベーションは十分にあるはずなのだか、、、それを、維持するための方法はあるのでしょうか!?

結論

自分の機嫌を自分でコントロールする環境作り、質の高い睡眠環境を手に入れる!

モチベーションをたもつ睡眠は、なによりも重要ですね!
一日のうち5~8時間をすごす寝具(マットレス)を充実させる!
充実させた寝具を良い状態で使用するには、定期的なメンテナンスも重要です!

目次

  • 自分の機嫌は自分で気付くこと
  • 自分の機嫌は冷静に判断する

個人ビジネスを始めて気付く質の高い睡眠は、モチベーションに大きく影響する。
サラリーマンはその日に体調が悪ければ有給休暇を使って会社を休めばいいのです。でも、個人ビジネスはそう簡単に休むことはできません!!
一日でも休むことは許されない!一日一日のビジネス活動は生活に直結しているからです!

自分の機嫌は自分で気付くこと


機嫌は表情や態度にあらわれる、気分のよしあしになります。

個人ビジネスでは、人にあう機会が少ないことから、自分の機嫌がどうなのか気付けないこともありますね。

快・不快などの感情や気分

自分で分かりやすいのはイライラしてきたときです!
ストレスが溜まったときにイライラすると、ネガティブな感情がうまれます。
こんなときはネガティブな感情を否定せず、いまの思いを受け入れポジティブになるような行動をすることです。

  • ゆっくりと、深く深呼吸をする
  • なぜ、イライラしているのか見つめる
  • ポジティブな言葉を、自分にかける
  • 自分が完璧な人間でないことを自覚する

不機嫌ゼロは現実的でない

個人ビジネスは常に自分との戦いでもありますね。
個人管理となる就業時間はあるようで、ないもの、24時間になってしまうことも、、、
収益の結果をだすため、常にストレスがかかった状態でビジネスをすることから”不機嫌ゼロ”はありません。

不機嫌ゼロの理由を自分で明らかにする

  • 仕事が上手くいってない
  • 体調が悪く気分がのらない

不機嫌な状態に目をそらすことなく受け止める
「なんかあったの?」とお互いの気分転換になるコミュニティの場があればいいですね。

自分の機嫌は冷静に判断する


一時的な気分に左右さず、自分で判断するための状態をつくることが必要です。

落ち着いた判断をするには

最良の選択肢を選ぶには

  • 吟味するための情報
  • 吟味する時間
  • 心の余裕

こういった状況づくりが大切です。

冷静になる方法

自分の機嫌を見極めるには、自分を冷静にみれることが大切です。

客観視する思考

主観的に判断しないよう、感情的になったことを書きだす。

客観的に書きだすことにより、自分の思考の癖が把握できます!

バランス思考

客観的に書きだせなければ、事実に基づいた公平な判断をする。

ネガティブなことに囚われず、ポジティブな思考にかえる!

例えば、「メールを無視されたのは、忙しかったから、、、そう言えば、過去にはちゃんと返信をくれた!」
過去の事実からネガティブな、主体的となる感情をへらし冷静さを取り戻すのです。

まとめ

個人ビジネスは、自分の機嫌を自分でコントロールするしかありません。

自分の機嫌を左右する、できるには健康な身体がなければ機嫌を保つことはできません!

質の高い睡眠環境は身体と精神を維持するには、もっとも重要で不可欠な環境づくりの一環です!

私は、こんな人です

まさユキ
人生を悔いなく楽しむ。常に自分を励まし気持ちを奮いたたせています。高卒→ごく普通のサラリーマン35年。多趣味(二輪モトクロス、二輪ロードレース、レーシングカート、F1グッズコレクション、ボクシング、合気道、釣り(渓流、バス)、フットサル、レースオフィシャル、ボルダリング)全て半端なくのめり込む。単身赴任で福島県に在住(地元は群馬県)
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

人気記事【初心者】WordPress初期設定で困った時の速攻対策!

人気記事【映画の決め方】あなたが観たい作品を選択する参考になります!